バナナ

あなたはバナナが好きですか?

私は一時流行った「朝バナナダイエット」をしていたことがあり

ひたすらバナナを食していた時期がありました。

 

そして、その反動で一切バナナを口にできなくなった時期もありました^^;

何事もほどほどが大事。

 

今日の主役は、実の方ではなく、

バナナの皮をむいたときに、出てくる謎のスジ。

 

あなたは食べますか?食べませんか?

食べていないのなら、

今日からスジも一緒に食べた方がいいかもしれません。

 

6月23日 『羽鳥慎一モーニングショー』で

そのバナナのスジの驚くべき秘密が放送されていましたので

まとめご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

そもそもバナナのスジって?

バナナ

謎のスジ捨ててませんか・・?

 

皮をむいた時に、ぴよ~んって出てくるこのスジです。

 

羽鳥さんはじめ、

スタジオの方たちのほとんどは「スジは食べない」とのことでしたが、

 

実はこのスジ

多くの栄養を含んだスゴイヤツなんです。

 

唯一、「食べる」と答えていた長嶋一茂さんは

「人間は食べた物でできている」とおっしゃってました。

 

一茂さん、時々、良いこと言う。笑

 

スジに含まれる栄養価は?

実はこのバナナのスジ、とても栄養豊富。

どんな栄養素を含んでいるかというと・・・

 

fa-check-square-oポリフェノールを多く含有。

 

それ以外にも

 

fa-check-square-oビタミンA、B1、B2、C、E

fa-check-square-oカリウム

fa-check-square-oカルシウム

 

を含んでいます。

 

抗酸化作用があるので

アンチエイジングに効果が期待できるということ。

 

40代ももうすぐの私にとっては、何とも見逃せない、このバナナのスジ効果!

 

そもそもスジって何なの?

バナナのスジは

水や栄養素を運ぶ「通り道」。

なので、多くの栄養素が残っているのです。

 

りんごなどもそうですよね?

実だけを食べるより皮も一緒に食べた方がいいと言われていますよね。

 

実際、私もりんごはほぼ毎日食べていますが、

必ず皮も一緒に食べています。

バナナのスジって美味しいの?

スタジオの方たちが味見をしたところ、

「美味しくない」「ちょっと苦い」

などの感想ばかり。

 

私も改めて食べてみましたが、

確かにスジだけを単独で食べると、

少し苦みを感じ、決して美味しいものではありません。

 

でも、実と一緒に食べれば特に味の邪魔にはなりません。

少しだけ食感に影響があるくらい。

 

でも、この程度なら、気にせず食べられそうです。

どうせバナナを食べるなら栄養も全部一緒に!
今日からスジも一緒に食べちゃいましょう♪

 

スポンサーリンク

今日のまとめ

以上、バナナのスジのスゴイパワーのお話でした!

 

ポリフェノールと言えば、抗酸化作用。

体を錆びさせないためには必須の栄養素です。

 

バナナは基本的にお手頃だし、食べやすいし、

「バナナ嫌い!」ということでなければ、

スジと一緒に食べる習慣、取り入れてもいいかもしれませんね♪

 

でも、朝バナナダイエットに走ってしまった私のように、

ひたすら食べ続けると嫌になっちゃうかも。笑

 

『ほどほどにちょうど良く』が一番ですね。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事&スポンサーリンク
おすすめの記事